2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

« 女三人+1旅~②橋杭岩・那智の滝 | トップページ | 絵画クラブ「洋」作品展お知らせ »

2018年11月14日 (水)

女三人+1旅~③熊野本宮

最終日。
最初の予定ではジェット船に乗って、瀞峡巡りをしようかと思っていましたが、
小さな子ども連れの旅で、ちょっと疲れが出てきましたので、
熊野本宮へ寄って、カフェにでも行って、早めに帰ろうということになりました


熊野本宮までは車で10分Img_2082
基本、階段はぶら下がって運んでもらうことにしている夏向くん
重い~

創建2500年だそうです

Img_2021

Img_2083_2

こんなところでも
「ワタシ、これする~」
(自分のことを“ワタシ”というのはお母さんの影響

三日目で初めて青空が広がって、
これだけでも気持ちいい~

Img_2028

安産祈願に産田神社
赤ちゃんが元気に生まれてきてくれますように

Img_2037

高さ34mの大鳥居がある大斎原(おおゆのはら)。
秋空に映えてとても綺麗

Img_2035_2




この後、瀞峡ジェット船巡りは止めたけど、
昔の木造のままカフェとしてオープンしているという瀞ホテルにだけ行ってみようということになり、30分ほど車を走らせました

熊野のこんな山の中にいくつもの真新しいトンネルができていて、なんだかタイムマシンでどこか不思議な世界へ連れていってもらえるような気分になります

Img_2045


そして、辿り着いた瀞ホテルでしたが、
残念ながら「本日休業」の札が掛かっていました
残念~

行ってみてわかったのですが、
そこは瀞峡ジェット船の終点地点でした。
瀞峡巡りでは、ここで一旦船を降りて、20分ほど休憩してまた元の船乗り場にUターンすることになっています。

写真の右側がその瀞ホテル。

そして、ここは和歌山県と奈良県と三重県の県境になっています。

Img_2047

この後、熊野本宮まで戻って、
「みるりいな」という可愛い美味しいカフェでランチをしてから、
168号線を真っ直ぐ北上。
堺まで3時間ほどかけて帰りました

夕方5時過ぎに無事に家まで帰り着きました。
「娘と旅行できるなんて、おまえ幸せやなあ」と夫殿
まあ、そういうことにしておきましょう
娘たちよ、つきあってくれて、ありがとう

« 女三人+1旅~②橋杭岩・那智の滝 | トップページ | 絵画クラブ「洋」作品展お知らせ »

トラベル」カテゴリの記事

コメント

いいお天気で良かったですね。
那智大社から熊野本宮まで10分ですか!
歩いたら歩き慣れたガイドさんでも10時間かかるそうですし、私の場合は二日間で14時間ほどかかりました。
やはり車は速いですね。
昔の人が見たらびっくりでしょうね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 女三人+1旅~③熊野本宮:

« 女三人+1旅~②橋杭岩・那智の滝 | トップページ | 絵画クラブ「洋」作品展お知らせ »

2018年6月以前の記事

メール送信

無料ブログはココログ