2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

« 夢のトルコ物語①~イスタンブールへ | トップページ | 夢のトルコ物語③~エフェソス遺跡・石灰棚 »

2019年3月25日 (月)

夢のトルコ物語②~トロイ遺跡

Img_4861  トルコの旅2日目。
  本日はイスタンブールから475kmを7時間半かけてアイワルクという内陸の町まで走ります🚌
  エーゲ海沿いに、桃やオリーブの畑を眺めながらのツーリングです。

  黒海とエーゲ海を結ぶ61kmのダーダネルス海峡Img_4866
  バスごと乗ってフェリーで渡りました。
  トルコという国はこのダーダネス海峡を境にヨーロッパとアジアにまたがって国土を持ち、
  90%がアジアに属しています。

Dsc00014  フェリーでヨーロッパ側のゲリボルからアジア側のラプセキへ渡りました🚢

  お菓子を放り投げるとカモメが群がってきます。
 ほんの30分の船旅を満喫しました。 Img_4874

 🚢

 🚢

Img_4886
 ラプセキの町で地中海を眺めながらの
 ランチタイム🍴

 ココナッツの花が咲いています。Img_4906

 
 





Img_4904

町々には必ず可愛いモスクがあります。Img_4899
トルコ人の90%がイスラム教徒なのです。

 

Img_4911   トロイ遺跡へ辿り着きました。
 5000年~2000年前にこの同じ土地の上に
 滅んでは建て、滅んでは建て、と7つの時代を重ねたそうです。

 「トロイの木馬」は、作り物の大きな木馬を王様に献上すると見せかけて、
 実はその中にたくさんの兵士が潜んでいて、
 トロイ群が勝利を信じて寝静まったところを、
 木馬の中から飛び出したギリシャ兵士たちが敵地に侵入し、
 勝利を勝ち取ったというお話。

今ではコンピューターウイルスの名前になっていますね。Img_4921

2013年にブラッド・ビットが演じて「トロイ」という映画になりました。
移動のバス中で観ることができました。

向こう側の草原はその頃は海だったそうです。

Img_4927  

 

 

 Img_4930 Img_4932

劇場の丸い観覧席は当時のまま。

 さて、トロイの木馬を模して(想像して?)作られた展望塔はこんな感じ。Img_4939 

 そして、これには登ることができます😃
 こ~んな感じ😖

 更にここから150kmを走り、
 夕方18:30にアイワルクのGRAND TEMIZEL HOTELに到着
 しました。
 ホテルは地中海に面しています。

 日暮れに少し時間があったので、地中海に沈む夕日を見に行きました。Img_4950
トルコにはそこかしこに大きなイヌが放し飼い。
でも、みんな穏やかな顔をしています。
お国柄が優しいのでしょうか?

Img_4955

 Img_4956

 

 

 

 

 

 

 

  

« 夢のトルコ物語①~イスタンブールへ | トップページ | 夢のトルコ物語③~エフェソス遺跡・石灰棚 »

トラベル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 夢のトルコ物語①~イスタンブールへ | トップページ | 夢のトルコ物語③~エフェソス遺跡・石灰棚 »

2018年6月以前の記事

メール送信

無料ブログはココログ