2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

« 八重山の海へ~②小浜島・竹富島 | トップページ | 八重山の海へ~④西表の滝へ »

2020年3月26日 (木)

八重山の海へ~③西表島へ

朝8:30のフェリーで西表島へ。
Img_2714 レンタカーも大手は空きがなくって、地元の小さなお店でやっと確保しました。
お迎えを帰りのフェリーの便に合わせて11時にしていたので、
小さな観光船のマングローブツアーで時間潰し。
途中、サキシマスオウノキという根っこが板状になって上に伸びていく木を船を降りて見学。
樹齢400年だそうです。
Img_2727

Img_2723 Img_2731Img_2717 💡
💡
パイナップルに見えるのはアダンという木。
これは人にはまずくて食べられなくて、ヤシガニが食べるそうです。
Img_2735
🚙

🚙

🚙

🚙

🚙

🚙

🚙

Img_2739 川に棲むシジミを船の運転手兼ガイドさんが見せてくれました👀
この大きさ❗
泥臭くて食べれないそうです。

🚙

🚙




Img_2742 車をレンタルして、今日から2日後の11時までは車旅。
移動中は人との接触がないので、ちょっと罪悪感を軽減😵
ヤマネコの発見地の碑がありました。
1965年。
意外と新しい。

「イリオモテヤマネコ横断注意❗」の看板が道路際の至るところに立っています。
宮古島のマモルくんと同じだね。
イリオモテヤマネコは島内に100頭ほどしかいないそうです。
西表島では猫は虚勢をしないと飼えないそうです。
野良猫も野良犬も見当たりません。
動物は後は、リュウキュウイノシシしかいないようです。
その先の海も綺麗。Img_2745


車で由布島に渡る岸に着きました。
ここも水牛で渡ります。
引き潮になれば歩いて渡れないこともありません。


Img_2758👟
👟
👟
👟
👟Img_2762
👟
👟

由布島は観光だけの島のようです。
蝶々のハウスがあったり、
ブーゲンビリアのハウスがあったり、
水牛ハウスがあったり・・・
Img_2774Img_2790
👟
👟
👟
👟
👟
👟
👟
👟

👟

👟
👟
👟
👟
👟
👟
👟
👟
👟
👟
👟
👟
👟
👟

由布島観光を終えて、
早めに宿に荷物を降ろしました。
ペンションイリオモテは庭に亜熱帯植物が育ち、不思議な声のカエルや鳥が行きかうロケーション抜群の宿。
近くのお勧めスポットを教えていただいて、
うなり崎公園の展望台へ。 
Img_2814青い空に青い海は最高~✨

星砂の浜に行ってみると、ここはビーチの砂がすべて星の砂でした。
砂の色が少しピンク系で、竹富島の星砂海岸とは全然違う。
小さな袋に少し入れて帰りました。
綺麗な熱帯魚も泳いでいます。
海辺で少し遊んで帰りました。
もう少し早い時間ならシュノーケルもしたかった。Img_2821

ペンションイリオモテの庭でゆっくり過ごしました。
🎽
🎽
Img_2826 🎽
🎽
🎽
🎽
🎽
🎽
Img_2827 🎽
🎽

夕方、少し近くをお散歩👟
ペンション横の道も素敵。
Img_2829👟
👟
👟
👟
👟
👟
👟
👟
👟
👟
👟
👟
👟
👟
👟
👟
👟
👟
👟

👟
👟
👟
👟
👟
👟
👟
👟
👟


なんとここにも星野リゾート👀
沖縄の島々を制覇してるんだ~😵

Img_2830👟
👟
👟
👟
👟
👟

歩いて2分で行ける月ヶ浜。
夕陽スポット。
後10分ほどで日没です。
Img_2832ペンションには夕食が付いてなくて、近くのレストラImg_2837ンを教えてくださいました。
キッチンいなば。
ここがまたなかなかに素敵なレストランでした。
お料理も美味しくて、オーナーのおじさんが遠慮がちに三線の生演奏をしてくれます🎵
いい感じでした。
生タコのカルパッチョ、最高~✨








静まった夜には、庭から不思議な声が聞こえてきます。









« 八重山の海へ~②小浜島・竹富島 | トップページ | 八重山の海へ~④西表の滝へ »

トラベル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 八重山の海へ~②小浜島・竹富島 | トップページ | 八重山の海へ~④西表の滝へ »

2018年6月以前の記事

メール送信

無料ブログはココログ