2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »

2020年4月

2020年4月29日 (水)

昨日と今日・・・

新たなコロナ感染者の数は少し減り始めているようですが、
緊急事態宣言の方はどうやら延長されそうですね。
学校の方はこの際とばかりに9月新学年スタート説まで出てきて、
安倍さんも次から次へと大変ですね。
体と心を壊さないようにしてほしいです。
みんな言いたいこと言って批判するのは簡単だ。
それなら、あんたがやってみたら⁉

私の職場の方は4月16日から休業になっていましたが、
5月7日からスタートするようです。
重い身体障碍をお持ちの利用者さんたちですので、
早く再開して差し上げないとご家族も大変なことでしょう。
また利用者さんたちの笑顔に会えるのを楽しみにしている😃
Img_3854

さて、私は3日毎ぐらいのお菓子作り(昨日はアップルパイ)と、
少しずつのマスク作りと、
毎日1時間ウオーキングを続けています。
49マスクはこれで通算49枚目
手仕事は気が紛れていい。

安倍さんマスクを解いてリメイクしてみましたが、
布が思ったより小さくて、裏側分の生地しか取れませんでした。
それでも
今は手芸店でも売り切れ状態のガーゼ生地なので、
貴重な一枚になりました。
売ってない耳ゴムも再利用😃

Photo_20200430215701


そして、入園式さえ中止になってしまった夏向くんと、
1歳を超えたばかりの春和ちゃんとの朝のお散歩もできるだけ行きたい。
Stay Homeと決まり文句のように言われるけれど、
新緑の一番綺麗なこの季節に、
3歳も1歳も今年限りの小さな彼らを家の中にジッと閉じ込めておくなんてできない❗

幸い我が家の周りには、ほとんど人と出会うことのないような自然の中の道がいっぱいあります。
あそこだったら、人と会わないかな~?と思いついたら、
小さな自転車を乗っけてお散歩へ。
午前中たっぷりと体を動かしたら、お昼寝もできて生活にリズムができます。
これはとてもとても大切なことだと考えています。
コロナ報道、アンバランスでおかしなことだらけのメディアコントロールなんかに邪魔されたくない!
このところのニュースは見ているとホントに気分が悪くなる😠
だからテレビはできるだけ見ないようにしている。Img_3826
お互いを見張りあうような嫌な嫌な日本人の村八分根性。
それを平気で正当化して声高に叫ぶ人たち。

うっかりSNSに遊んでる写真をUPすると
必ず「Stay Home!」と上から目線で返信してくる人がいる😞
暇だからってSNSにUPするのは止めよう。
気軽に遊んでるわけじゃない!
マジメに一生懸命、自分らしい暮らしを守ってる!
こんな時だからこそ、日々を愉しく大切に過ごしたいと思ってる。  
👟

👟

👟

昨日は鉢ヶ峰の農道をお散歩しました。
娘が上手に草笛を吹いて遊びました。

👟

👟Img_3846

👟

👟

👟

Img_3845
今日はフォレストガーデンをお散歩しました。
池にはカメさんが日向ぼっこ👀
👟

👟

👟


どこへ行くにもリュックに車か恐竜くんを入れていく夏向くん。

Img_3843春和ちゃんもイッチョマエ✨

Img_3842


帰り道に、お散歩するお馬さんと出会いました。
夏向も乗せてもらったことがあるお馬さんです。Img_3832
馬に乗ってお散歩なんていいな~✨




 

2020年4月26日 (日)

神於山

こんなに近くにこんな素敵な森があるなんて知らなかった~✨
もう何年も前からよく行ってる道の駅愛彩ランドのすぐ前にある丘陵地にハイキングコースがあるよって
教えてもらったのは半年ほど前でした。
そのうち行ってみようと思いつつ・・・
今日、お天気が良かったので、朝から行ってみました。
道の駅には入場制限の列が100mほど👀
みんな自粛なんてしてないよね~😖

Img_3736
トイレだけお借りして、私たちは道向かいの山へ。
登山口を探して車道沿いに歩いていくと「神於山ハイキングコース」の看板発見❗
少し歩いたら山の中へどんどん入っていきました。

6月には4歳になる夏向くん。
ずっとずっとおしゃべりしながら歩いていきます。
誰にも会わないいい感じの森です。
こんなところまでコロナウィルスは追っかけてこないでしょう😵


Img_3737きのこがびっしり生えた木。
面白いね~✨
FacebookにUPしたら、
大学時代の先輩から
「キクラゲじゃないの?
取ってきて~」って返信がありました。
ホント?

広くて静かな山の中。
コロナ騒ぎが嘘のよう。
👟

👟Img_3739

👟

👟

👟

新緑がとても綺麗です。

Img_3742


今、恐竜ブームの夏向くん。
こんな山の中には恐竜がいるみたい・・・💡Img_3746
「あそこに恐竜いるんちゃう?」

ホラ❗

Img_3747


Img_3755

こんな道、大好き~✨

木のトンネルをくぐります。
👟Img_3798

👟

👟

👟

👟

👟

👟

👟

👟

👟

👟

👟
斜めに倒れた木の幹から、ニョキニョキと新芽が出ています。
その生命力に感動します。
Img_3758
登り始めて1時間ちょっとで山頂の展望台に着きました。
黄砂で霞んでいますが、いい眺め。
Img_3759
💡

💡

💡

💡

💡

💡

💡

💡

Img_3797💡

💡

💡

💡

お腹も空いた。
おにぎりとカップラーメン。イチゴにリンゴ。
1歳になった春和ちゃんは自分で食べないと気が済みません。
Img_3766💡

💡

💡

💡

💡

💡

💡

💡

💡

💡

💡

💡

💡

帰りはドングリの森を通って、
大クスのみちを戻りました。
Img_3775💡

💡

💡

💡

💡

💡

💡

大きなクスノキを見つけて駆け出すのはこの人❗
「木登りの木や~」

Mhcj7811👟

👟

👟

👟

👟

👟

Img_3796 👟

👟

👟

木の幹の分かれ目のところに可愛いスミレ。
Img_3783 👟

👟

👟

👟

👟

👟

👟

アレ、木こりのおじさん❗
と思いきや・・・

麓に降りてきたのは2時過ぎでした。
のんびりゆっくり気持ちのいい山歩きでした👟
万歩計は8372歩。6kmぐらい。
今日は1時間ウーキング、お休みしてもいいかな~。

 

 

 

 

 

2020年4月25日 (土)

BLUE LINER

Img_e3566 断捨離をしていたら、昔、泉北高速鉄道の駅のフリーペーパーBLUE LINERのライターをしていた頃の冊子が出てきました。
地域紙・泉北コミュニティのライターもその前からしていました。
子育て真っ只中に、幼稚園や小学校に通っていた子どもたちの生活のリズムを邪魔しないでできる仕事でした。
幼稚園や小学校に行ってる間に取材をして、子どもたちが眠ってから記事をまとめて書きあげ、会社に持参していました。
泉北コミュニティで6年ほど勤め、その後、ライバル紙のホームタウンでまた6年ほど勤めました。
並行して、この泉北高速鉄道のBLUE LINER大阪市営地下鉄C.workの街探索の取材や、
堺市Viewの企画記事に参加したこともありました。
忙しくも楽しい日々でした😃

私にとっては、自分が好きなことを仕事にできていた期間でした。
当時の取材記事を全部ファイリングして取ってありましたが、
もう処分してしまうことにしました。
この10年以上、改めて見直すことはなかったので、もういらないかな~。


BLUE LINERにはもう一人ライターがいて、交代に担当することになっていました。
企画は制作会社だった現代ビジネスプランという会社がしていました。
ご主人が社長、奥さんが常務で、編集や原稿チェックは常務が中心になってされていました。
私はフリーライターとして企画に添った取材をして原稿は当時、もうメールで送っていたように思います。

💡

💡

💡

💡

💡

💡

Img_20200416_0004 当時、アウトドアブームでBLUE LINERでキャンプ特集を掲載するということになり、
「誰かお知り合いを紹介してもらえませんか?」と言われ、
他のどなたよりも我が家が一番❗とお返事し、
いつものキャンプ仲間とちょうど間近に計画していたキャンプを写真と共に紹介しました。
いや~、懐かしいです😃
子どもたちと一緒に遊べて一番楽しかった頃です。
私たちも若い~✨

Img_20200416_0001夫さんたちが職場の新任研修でたまたま一緒のグループに振り分けられたことから始まったお付き合い。
研修時には独身だった夫たちが、
それぞれよく似た時期に結婚し、
それぞれ同じような時期に子どもが生まれ、
子育て中も家族ぐるみでよく遊びました。
キャンプやスキーにもよく行きました。

子どもたちが大きくなって付いて来なくなっても、
年に2度3度とホームパーティーで集まり、
近況報告しあっています。
夫さんたちは勤務地は違えども同期ですので、
また同じような時期に定年退職を迎え、
再任用がどうだとかこうだとか、
同じように人生の再スタートを経験しています。



Img_20200416_0002

平成レトロな我が家の手作りキャンプグッズは写真で送って、
イラスト担当の方が絵にしてくれました🎨

泉北高速鉄道を使って行ける公営のキャンプ場を紹介しなきゃいけないとリクエストされ、
これに一番苦労しました。
公営キャンプ場なんて、学校からしか行かないよね?😵

最終ページの「わたしのお気に入りの店」のピーターラビットは、光明台の近隣センターにあったパン屋さん。サンドイッチがNiceな安くて美味しいパン屋さんでした。今はもうなくなってしまいました。リポーターにもキャンプ仲間の奥さんに登場してもらいました。
Img_20200416_0003



この紙面から22年もの時が流れたということが
不思議で仕方がありません。

冊子のBLUE LINERはなくなりましたが、
今では南海電車の沿線情報誌「NATT」の1コーナーとして続いているそうです。

BLUE LINERやC.workを作っていた現代ビジネスプランさんは、
2012年が明けて、すぐに突然、破産されました。
私も何かの記事を進行中でしたが、
その後、ご夫婦はどうなさっているのか・・・。

ともあれ、当時は愉しい仕事をたくさんさせていただきました。

私は、その後、何人かの方の何冊かの本の執筆のお手伝いをさせていただいて、
今ではその本のお手伝いの流れで取材から仕事に移行してしまった重度身体障碍者の方々の日中支援を続けています。
いつのまにやら14年目❗👀

自分からは一番遠い職種だと思っていたのに👀
いや~、人生って
どう転んでいくかわからないものです。
これもよくよく考えてみれば不思議なものです。
だから、面白いって言えるのかな~😵

 

 

 

2020年4月23日 (木)

誕生日

夫殿の誕生日会をしました。

家族全員が集まるなんて、滅多にないことです。
いつも世界中を飛び回っている末娘と、
「予定がある」とかなんとか言って、なかなか来てくれない息子殿が参加してくれたこと。
これが何より一番の誕生日プレゼントだったのではないでしょうか?
母がいたら完璧でしたが、
グループホームはコロナ対策で家族も立ち入り禁止。
もうかれこれ2か月以上母には会えていません。

Img_3676 「何もしていらん」と言い張る夫さん。
私はいつもの通りにフルーツたっぷりのショートケーキだけは焼こうと思っていました。
それと「コロッケが食べたい」というリクエストに応えて、いっぱいコロッケを作りました。
上の娘が孫たちのお昼寝の間に、超アシスタントをしてくれて、
娘との共同作業でなんとか8人分の夕食をテーブルに並べることもできました。



 

夏向くんにとって「誕生日」の意味は、ケーキのロウソクを吹き消す人ってことなのかな~?

今日はこれで長い一日をつぶせました😃


Img_3688

 

 

 

 

2020年4月20日 (月)

家族

このコロナ騒ぎが始まって、先週の木曜日からはついに仕事も休みになりました。
職場で日々会ってた人たちとも会えなくなってからは、
私なりの自粛方法として、家族以外の人とは会わないように過ごしています。

メキシコから末娘が帰国して成田空港まで迎えに行ってから、
上の娘の夫くんからは末娘と共に私たちとも2週間会わない方がいいとストップがかかりました。
そりゃあね。
娘婿くんは理学療法士なので、
万が一にも、私たちから感染したら、仕事の方もピンチになります。

上の娘の上に息子もいるのですが(男・女・女の3人兄弟) 、
息子にメキシコから妹が帰ってきた話をすると、
「会いに行ってもいい?」と翌日に顔を見に来ました。

末娘は日本に帰ってきて、今までメキシコでは見なかったメディア報道を目の当たりにし、
「政府の言うことを鵜呑みにして言うこと聞いてたら殺されてしまう~」
こんなときこそ自分の頭で考えて行動せんとアカン!
と、人里離れた場所で自給自足生活を目指しているコミュニティーを探して、
旅立って行ってしまいました。
日本中、世界中、あらゆる所に繋がりを持っている娘です。

Img_3613 毎日、ウーキングを続けていると、人間の頭っていろんなことを考えるものです。
考えずに済ませられるようになったらどんなに生きることが楽になることでしょう。
でもそういう訳にはいかないようにできている。

メキシコで感染してきたかもしれない末娘を無条件で迎えに行けるのも家族だからです。
末娘が帰ってくると、いろんな話をしてくれます。

貝塚のそぶらの森のレストランに上の娘と孫たちも連れてリフレッシュしに行きました。
オーナーさんは末娘のことを覚えていて歓迎してくれました。

Img_3632🍔

🍔

🍔

🍔

私には「えっ?お母さん?本当に?」とおっしゃるので、
正直に年齢告白をすると「若い~❗ヨシッ、パンあげちゃおう」と
なんとパンを2つもオマケしてくれちゃいました。
フワフワで焼き立てで本当に美味しいパンです😃
夏向くんもパクパク食べちゃう。

私たちが行ったお昼過ぎには他にはお客さんはいなかったけど、
おやつタイムになると、何台か車が入ってきました。
「僕たちもここを閉めてしまうべきか迷ってるんですよ。
気にされるなら、遊具では遊ばないでくださいね」
いや~、私たち、ちょっとメディアを疑ってるから、
そういうところはあんまり気にしないんですよ。
この山奥のキャンプ場が結構、いっぱいだったりもするそうです。
自然の中で遊ぶのはいいんじゃないかな~と思ってる。
都会の家の中に引きこもっているばかりだと、心の方がやられてしまう😞

Img_3622 森のブランコで遊びました。
この娘たちの楽しそうなこと❗
ブランコの紐はすご~く高い木の上から下がっている。
長い長いブランコです。

上の娘は、この4年間、本当に片時も子どもから目を離さずに
マジメにマジメに一生懸命子育てしている。
「お母さん、ちょっと息抜きしてくるから子どものお守りをお願い」なんてことも一度もない。
アッパレです❗
Img_3623 その娘の無邪気な笑顔を見て、ものすご~く嬉しかった私。
無邪気に笑えることの大切さを今だからこそ余計に感じます。










Img_3627 末娘は翌日にはまた「都会は危険だ~❗」と山籠もりに出かけてしまいました。
いつも地球のどこかを旅し続ける娘。
自分がいるべき場所を探し続けている。
そんな娘を心配しながらも応援し続けている母親としての自分がいる。
母親ってこうしてずっとずっと我が子のことを心配したり応援したりし続けるんだろうな~。
この感覚って、自分が親になって初めて感じられるものなんだと思います。

でもね。
心配してる自分を子どもたちに見せてはいけないって思っています。
親は子どもを手放してやって、
もっともっと子どもが自分の力で自由に羽ばたいていけるようにしてやらなければいけません。
愛情という鎖で子どもががんじがらめにならないように。

Img_3629



Img_3631










 



 

2020年4月19日 (日)

昨日と同じような今日。

時間を持て余すような日々。
今日も昨日と同じような一日を過ごしました。
そんな報告もしてみたくなる・・・😞

Img_3584 今朝はヨーグルトレアチーズケーキ作りからのスタート。
作っては三日がかりで食べます😵

今日のお掃除は換気扇フードとお風呂場の窓の網戸。
どちらも外して綺麗にしました。
Img_3581
🎠

🎠

🎠

🎠

🎠

🎠

🎠

Img_3582 西表島の港で買ってきたベビーリーフから可愛い芽が出てきました。
嬉しいな~。
あ~、また南の島に行きたい~🚢
キッチンの窓辺は今、お花でいっぱい✨
Img_3586



Img_3585 そして、マスクの三日目行程。
表から端ミシンをかけました。

ここでやっとお昼です。
焼きそばを作って食べて・・・

暇なので、ちょっと道の駅へ、野菜を仕入れに行ってみよ~🚙
車で20分ほどの道の駅。
エンドウ豆を買ってきて、豆ごはんしよう❗
と思って来たけど、
豆はありませんでした😖
ハウスものが終わって路地ものまでの端境期だそうです😞
残念~。
それにしても道の駅は、いっぱいの人で賑わってました。
みんな自粛はしてないよね~💦
て言うか、食料品を買いに行くぐらいしか開いてるお店がないもんね~😞
コゴミと新玉葱を買って帰りました。
夕食の天プラとサラダに。

Img_3587 夕方ウーキングの時間になったので、本日も1時間ウーキングへ。
毎日、知ってる人にお会いするので、今日は原山台方向に歩いてみることにしました。
いつも御池台方向往復なので、こっちに向いて歩くのは久しぶり。
栂美木多駅まで行ってみることにしました。

緑道沿いの花壇は花ボランティアさんたちの力作です。
癒されますね。
Img_3588
御池台方向より歩いている人は少ないですね。
昔はバスを使わないで、よくこの道を歩いて家まで帰りました。 
夜になると人通りの少ない真っ暗な道なので、
今思うと怖いです。

👟

👟

Img_3590 👟

👟

原山台の二つの小学校が統合されて、この春からこの新小学校がスタートする予定でした。コロナで、ここに子どもたちの声が行き交うのはしばらくおあずけ。

👟

👟

👟Img_3591

👟

👟

緑道沿いの公園も整備されてリニューアルすることになっています。
コロナで工事もストップしてるのかな?

Img_3593👟

👟

👟

👟

夏にオープンする予定の市営プールもこの分だと延期かもしれませんね。
大型滑り台はできてるみたいですね。
隣の駅からここにプールが移ってくると初めに聞いたのは10年も前だったような気がします。
やっとここまで来たのにな~。

👟

Img_3598 👟

ちょうど1時間ぐらい歩いて帰ってきました。
ほら、今日で6日目。
自分を褒めてあげましょう😃
ちょっと体を動かすとプラス思考になれますね~✨

我が家の小さな庭ではモッコウバラが咲き始めました。
一年で一番綺麗な季節。
モクレンの新緑も綺麗です✨

Img_3595












夜も長い。
あ~あ、テレビはつまんないし、何か面白いことないかな~💡
毎日が退屈だ~😞


 

2020年4月18日 (土)

生活を組み立てる。

この何もない日々をなんとか過ごしやすくImg_3563 組み立てられないかと考え始めています。
昨日、今日はその試験日。

朝起きて、洗濯と朝ご飯を済ませて、
一番にすることは・・・
例えば昨日は桜餅を作りました。
三日毎ぐらいにお菓子を作っています。

Img_3533🎀

🎀

🎀

🎀

今日は午前中はマスク作りをしました。
なぜか仕事のようにマスクを作り続けたくって困っています。
1回に6個~8個ぐらいなのですが、出来上がるとまた作りたくなる。
放っておくと一日中でも作り続けてしまって、
クタクタになってしまうので、
行程を4日分に分けることにしました。
それで1日に2時間以上は作業しないことにしました。

今日は2日目の作業で内側生地と外側生地を縫い合わせてアイロンをかけるところまで。

合い間に一日1~2か所の掃除を入れることにしました。
今日はキッチン周りの気になるところを・・・
オーブントースターの下が随分と汚れていたので拭き掃除。
💡

💡

💡Img_3578

昨日、春和ちゃんがベランダに出たがったので、
ベランダをちょっと掃除することにしました。
裸足で歩いても大丈夫になったかな?

💡

💡

💡

💡

Cimg4142 午後からは、何をしようかな~?
三日ほど前にDVDを6本1週間レンタルしたので、
観ながら、今日はお絵描きを🎨
なかなか描く気にならないんだけど、
無理はしない。
やりかけのところを少しだけでも進めよう😃
でも、描き始めるとやっぱ楽しい✨

これは見本📷
モロッコ・シャウエンの絵は、これで6枚目。
蒼い街シャウエン、またいつか行きたいな~。

4時が近づいてきたので、そろそろーキングタイムです👟
毎日、歩く❗
今日で5日目です。
家から緑道を御池台の端っこまで早足で歩いて戻ってきます。Img_3519
4日前は桜の花びらが道に敷き詰められてとても綺麗でした。



Img_3559
今、八重桜が満開です。

歩いている人も、走ってる人も、結構たくさんいる緑道です。
密はないとは思うけど・・・
👟

👟

👟

👟

👟

Img_3558 いろんなイベントが中止になる中、
御池台では、緑道にいつもの年と同じようにたくさんの鯉のぼりを掲げてくれています。
こんなちょっとしたことがとても嬉しいです。

今日はお天気は今一つですが、
風が強かったので、
鯉のぼりも真横に泳いでいました。
Img_3572💡

💡

💡

💡

💡

💡

💡

💡

昨日から陶芸サークルのKさんに二日連続でお会いしました。
と思ったら、今日はIさんにもお会いしました。
スポーツジムも休業になっているので、お互い暇ですね~とご挨拶😵

Img_3560 緑道の突き当りにある木に面白いフサの花がいっぱい咲いていました。
これ何?
写真を撮ってUPすると、
花の名前を教えてもらえるアプリに投稿してみると、
すぐに返事が返ってきました。
クヌギだそうです。
クヌギって、あのドングリのできる木ですよね?
へえ~、知らなかった~💡

Img_3575 御池台の端っこまで行って、家まで戻ると約4km。
40分ほどで帰ってきます。
私の長年のウーキングコースではありますが、
今日からもう少し距離を延ばすことにしました👟
1時間は歩こう。
時間を一時間測ってどこまで歩けるかやってみました。
ちょっと遠回りして1時間歩いて帰ってきました。
5kmぐらい歩けました。
よしこれからはこれで行こう✊
家に帰ってきました。
ここいい景色でしょう?
夏にはPLの花火の穴場見学場。
真正面の空に花火が上がります。
ご近所さんが結構たくさん見に来ます。
今年はこれも中止になるようですが・・・😞


Img_3577
コロナコロナコロナ❗
感染者はとうとう1万人を超えてしまいましたね😞

メキシコ帰りの娘は、ニュースを見てたら気が変になりそう❗
政府の言うことなんか聞いて、この都会にじっとしてたら、いつかは感染して殺されてしまう~😠
そんなことを申して、
キャンプ道具を積み込んでどこかの山へ避難していきました。
自主避難、自主自粛なんだそうです。

ほんとその通りなのかもしれません。
自給自足能力を高めて、
自分の頭で判断して生き抜く力が必要な時なのかもしれません。

夜は、またDVDを観ながら、
こんな風にブログをUPしています。
一番やりたいことは、私の場合「描くこと」より「書くこと」なのかもしれません。

今回借りたDVDの中で面白かったのは、
『アイネクライネナハトムジーク』
『あの日のオルガン』
いい作品でした。

八重のチューリップが可愛く咲いてくれました。

Img_3576

 

2020年4月16日 (木)

しなければならないこと

コロナウィルスの勢いは衰えるどころか拡大の一途を辿っています。
勤務している身体障碍者の日中支援施設はつい先日まで、
コロナなど関係ないかのように普通に動いていましたが、
ついにこの木曜日から休業することになりました。

今日(4月16日)で大阪の感染者数は1020人を数えるまでになりました。
堺市は昨日までで67人。
自分のすぐ間近にも迫ってきているようでとても怖い😖

重い身体障碍を抱える利用者さんたち。
日中だけでも支援してくれる場所がなくなるとご家族もさぞ大変なことでしょう。
ご高齢な親御さんがたくさんおられるので心配です。
私たちも5月6日までお休みということになりました。

先週の金曜日に娘を成田空港まで迎えに行った私は、
ひと足先にお休みすることになってしまいました。

さてさて、こ~んなに長いお休みは初めてです。
しかも、仕事だけの話じゃありません。
お絵描き陶芸よさこいももう1ヵ月も前から休みになっています。
予定していたよさこいイベントも中止。
お絵描きの作品展も中止。
イベントに向けて、しなければならなかったよさこい練習もしなくてよくなりました。
作品展に向けて仕上げなければならなかった絵も急いで描き上げる必要はなくなりました。
出勤日にはいかなければならなかった仕事もなくなりました。

つまり「しなければいけないことがなくなった生活」
こんなのは本当に初めてなのです。

4月7日に緊急事態宣言が発令されてからは、
緊張感が加わりました。
意識的に、家族以外の人には近づかないようにしています。
外に出るときは必ずマスクをするようになりました。
スーパーに行く時にも、うっかりマスクを忘れようものなら家まで取りに帰らねばなりません。

そうそう「しなければならないことがなくなった生活」の話です。
思えばずっと「しなければならないこと」に縛られてきた私は、
やっぱりこの生活の中に「しなければならないこと」を作らずにはおられないのです。
これは病気なのかもしれない😖
Img_3514
でも、追われるように絵を描かなくてもよくなって少し楽になった自分がいます。
もしかしたらもう「絵を描くこと」は止めちゃっていいのかもしれません。
6月の作品展に向けて20号の水彩画と、30号の油絵を描きかけていましたが、
どちらもそのままになってしまっています。
その前に描いた6号のシャウエンの絵が最後なのです。

週2回の「よさこい練習」がなくなってこれもホッとしている自分がいます。
20年以上続けてきたよさこいだけど、これも止めちゃっていいのかもしれません。




Kfhx1965 そんな私が、今、日課のようにしていることは何でしょう?!
マスク作りお菓子作り

マスクはもう30枚ほど作りました。
最初に10枚ぐらいを作った後は6枚ずつぐらいですが、
3日かけて作り終わるや、また次を作りたくなるのです。
だから布やひもを買いに3日毎に手芸店に足を運んでしまう😵
できたマスクは、家族や知り合い方々に配っています。

Ddby1248 そして、3日毎ぐらいにお菓子を作りたくなる。
アップルパイ
チーズケーキ
シュークリーム
ヨーグルトチーズケーキ
シフォンケーキ
イチゴ大福
このローテーションにもそろそろ飽きてきたので、
明日は桜餅を作ろうと下準備をしています。

いやいや、何より一番「しなければならないこと」にしてしまってるのは、
このブログの更新ですよね😵
誰からも「しなければいけない」とは言われてもいないのに・・・😖
あ~💥





2020年4月11日 (土)

メキシコから帰国

1月の半ばからメキシコ&ペルーに4ヵ月間滞在する予定で旅立った末娘が昨日、帰ってきました。
4月7日に緊急事態宣言が発令されて、この3日間本当にドキドキの日々でした。

元々はその4月7日にメキシコを出発して8日の早朝に成田国際空港に到着する予定だったのが、
乗る直前に予告もなく航空券がキャンセルになりました。
海外帰国者すべてに2週間の自宅かホテルでの待機要請が出て、
私たちが成田国際空港まで車で迎えに行く予定をしていたので、娘からすぐにLINE電話が入りました。 
どうして海外からの帰国者は最寄りの空港まで乗り継いで帰って来れることにしてくれないのでしょう?!
国内線は「公共交通機関に入る」というのがどうしても納得できません😞
だって、それじゃあ、成田が遠くて家族が迎えに行けないなら、その人たちはみんなホテル代2週間分を支払って待機することになる。
その代金は自分持ちって酷すぎると思います😖
レンタカーで堺に帰ってくるとなるとレンタカー代は6万円ほどかかります。
誰もが高額所得者ではないのですよ😞

この時はかなり絶望的な気分になりました😞
日本だっていつロックダウンして、世界中から入国禁止になるかもしれないと思ったからです。
もしかしたら1年くらいはもう娘に会えないかもしれない。
いやいや、メキシコが医療崩壊したら、もうこれっきり会えないかもしれない。
そんなことまで頭をよぎってその夜は眠れなかった。

でも、数時間後に連絡が入り、どうやらその日の便は飛ばなくなったが、
2日後の便に振り替えられて10日には帰って来れるということです。
あ~、よかった。
どうかそれまでに日本が空港を閉めるというようなことにはなりませんように。

私も夫さんも娘の帰国に合わせてしばらく仕事を休む届けを出しました。
こういう事態だから仕方ない😞

Img_3491 ということで、どうやら9日の便は無事に飛ぶようでしたので夕方に堺を出発。
東京の手前のSAに夜10時には辿り着き、車中泊して、早朝に成田に向かいました。
成田空港に7時半到着。
飛行機は7時前に到着していたけど、検疫にかなりの列ができているようで時間がかかりそうということ。
熱の検査が2回。
ここからどうやって2週間待機するのか、
待機先の住所や
そこまでの行き方など書いたり、質問されたりを一人ずつしているようです。

早めに出てこられた家族連れの方に聞いてみると、
100人ほど乗っていたので、少し時間がかかるかもということでした。

Img_3496 空港の到着便案内はこんな感じ。

メキシコシティ以外はほぼ欠航。
ソウルやジャカルタ、台北からは来ているようですね。
ちなみに、PCR検査が実施されない国がメキシコとミャンマー。
このセレクトはいったい何を基準にしているのやら?
感染者が少ないから?
いや~、よくわからん😞
調べてもらった方が逆に安心して帰れるんですけど・・・😵

娘は今回の旅をインドにするか、メキシコ・ペルーにするか迷っていましたが、

メキシコにしたことで神様に助けられたような気がしています。
インドにしていたら帰って来れてなかったことでしょう。
👓
Img_34972月の初めごろからコロナ騒ぎが始まって、
娘は元々いくはずだったペルーへの便が乗る4日前にペルーのロックダウンでキャンセルになったそうです。ペルーは感染者2~3人の段階で速攻ロックダウンした。この対応の素早さもアッパレです。
でも、もしこのキャンセルされた時期がずれていて、娘がペルーに入国してしまっていたら、帰って来れなくなっていたことでしょう。 
航空券は元々、帰りは韓国経由で5月の連休過ぎに帰ってくることになっていました。
追加料金を払うことにはなりましたが、メキシコの航空会社はなんとかこの4月の直行便に振り替えてくれて、帰ってくる事ができました。
3月中は20万円ほども追加料金を払わなければならなかったので、娘には手が届かず4月になってしまいました。
それでも2日に1便ずつ直行便を飛ばし続けています。

思えば、私たちも3月に行くはずだったナイル川クルーズを中欧ヨーロッパに変更して、
更にそれもキャンセルしたことで
本当に神様に救われた気がしています。

娘がいつも「うちは誰かに守られている気がする」っていう感覚が今回はとてもよく分かる気がしています。

成田国際空港の到着フロア。
閑散としています。

Img_3499



9時半ごろには娘が到着口から出てきました。
「会えてよかった~」と
抱き合いたいところですが、
娘は「うちに触らんといてや」と言って、
メキシコの服のままやから着替えてくる、と速攻着替えに行きました。
荷物にも触らないで❗と。

海外帰国者に対する措置を出発前によく調べてきましたが、
どうやら「本当に両親が車で大阪からここまで迎えに来ているのか?」と
係の人が出口まで付いてきてチェックされることもなく、そのまま帰れるようでした。
こんな感じなら、2週間の自宅待機も保健所から確認の電話がはいるかもしれない、というのは
一応そう書いてあるだけなのかもしれません。

Img_e3484 だって、預けた荷物のタグさえ取ってしまえば、
このままもし娘がバスに乗って新幹線で帰って来たとしても、
ただの国内移動にしかならないような緩さです。
やっぱり日本は中途半端で緩いよな~。
本人の良心に任せるということでしょうか?

Img_e3489 メキシコでは人の少ない山奥の静かな村で過ごしていたので、帰る前にメキシコシティに移動することがとても怖かったそうです。
飛行機にのるまでの3日間ほどは宿から一歩も出なかった。
街では何に触るのも怖くて、マスクや手袋、消毒液をも買ってフル装備で帰ってきた娘。
日本の空港の、そして、私たちの出迎えの緩さに拍子抜けしてしまったようです。
メキシコで出会った、他の国の帰れなくなった友人や、
世界中に散らばっているそこから日本に帰れなくなった友人の話とは
あまりにギャップがあり過ぎるということです。

Img_3500 あ~、日本はいいな~といろんな意味を込めて、そう思う娘であり、私たちです。
これだったら、迎えに来なくても電車で帰って来れたかもしれないね~というのは、
行ってみて初めてわかったことではありますが・・・。

Img_3501 折角、東京まで行ったのに、
どこにも寄らずにまっすぐに帰ってきました。
車窓から、東京タワーやフジテレビビル、オシャレなツインビルを見ては「ドバイみたいやな~」とハシャグのが精いっぱいでした。



Img_3502

🚙

🚙

🚙

🚙

🚙

昨日夕方17時20分頃に家を出て、
夫さんと2時間ごとに運転を交代して走り続け、
堺の自宅に帰り着いたのは、夜19:10。
走行距離は1220kmでした。
こういうことができるっていうのも我が家ならではなのかな~😃

娘が帰ってきてくれて何よりよかった~✨Img_3504  



 

2020年4月 9日 (木)

お花巡り

緊急事態宣言が発出されましたね。
近くの映画館や百貨店もクローズになり、
もちろん居酒屋にも行けないし、気の置けない友人とのお茶やご飯会も控えていると、
ついついテレビのニュースばかり見てしまうので、
気持ちは暗くなるばかりです。
そこでこの1か月間ぐらいのお花報告を😃

Img_2217
こんな中でも季節は廻りますね。
自然の営みを見ていると世界は何も変わってないと思えます。
我が家の小さな庭のお花も綺麗に咲きそろいました。
3月の半ばにはモクレンが満開になりました。

Img_2381_20200409064601 チューリップやパンジーは長い間楽しめます。
いろんな品種のチューリップが順番に咲きました。
もうすぐモッコウバラが咲くことでしょう。 

🎀

🎀

🎀

🎀Fdge0542

🎀

🎀

Qppj6745 🎀

キッチンに置きっぱなしになっていた大根からもなんと花が💡

💡

💡

💡

💡

💡

💡

💡

💡
Img_3241 桜も満開ですね。
三つの密は避けるとしても桜ウーキングをしている人はたくさんいますね。
近所の緑道も結構たくさんの人が歩いています。
毎年楽しみにしている狭山池一周(約3km)桜ウーキング。
お弁当は広げないまでも歩くだけならいいかな~。
コシノヒガンというピンクの濃い花が可愛い桜並木です。
ここも結構たくさんの人が歩いていました。
3月の末でしたが、駐車場は順番待ち。

Img_3234

Img_3235



遠くに行く気はしないので、庭代公園のいつもの我が家定番のお花見スポットへ。
去年は母も連れてお花見した。
今年はグループホームが外出面会禁止措置を取っているので連れてこられませんでした。
母とはもう2か月近く会えていません。
春和が初めて外に出たのも去年のこのお花見でした。
Img_3269



Img_3298






春和ちゃん、1歳とImg_33411か月です。
1年の成長はスゴイ❗



Img_3432 和泉リサイクル公園のチューリップが満開だとFacebookの泉北エリアグループから投稿がありましたので、
行ってみました。
いや~、ここはスッバラシイ~✨
ここにもたくさんの家族連れが来ていました。
お互いできるだけ近づかないこと❗
Img_3428


Img_3396



Img_3375

Img_3374

Img_3370



Img_3369



Img_3367









Img_3456 我が家の近くの桜も満開です。
夕方でしたが、ちょこっと近所を歩いてみました。

一筋向こうの池の周りに植えられた桜並木。

Img_3471😃

😃

😃

😃

庭代台小学校の正門前の桜。
我が子たちの入学式には必ずここで写真を撮りました。
😃

😃

御池台への緑道沿い。
たくさんのお年寄りがウーキングされています。
スポーツジムも閉まっちゃったから当然ですよね。
免疫力アップ❗
Img_3468
👟

👟

👟

👟

👟

👟

👟

👟

👟

👟

👟

👟


昔よく友人家族らとバーベキューをした御池公園の桜の木の下。
昔はなかった遊具ができていました。
Img_3463👟

👟

👟

👟

👟

庭代台中学校の側道の桜並木。
車で走るたびに幸せ気分😃

Img_3461🚙
🚙


あれもこれもできないと思うと、
この機会にできることをしようと思っても、
それもやる気がなくなります😞

この機会に絵を描こうと思っても描く気が湧いてきません😞
テレビもできることなら消していたいし・・・。

あ~、唯一はマスクばっかり作っていますね。
そんなにいっぱい作ってどうすんの~?って娘に言われています。
ほんまやどうすんのやろ~😵

Img_2494_20200409073301

« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »

2018年6月以前の記事

メール送信

無料ブログはココログ